1. >
  2. >
  3. >
  4. 【札幌出張 パート2】

【札幌出張 パート2】

こんにちは 住宅不動産部の鈴木陽一郎です。

先日のTOTOさんの札幌ショールームにて行われた研修会の様子に続き、
同じ建物内にある大手建材メーカーのDAIKENさんのショールームも見学させて頂きましたのでご紹介いたします。
2016-03-29 16.27.09

2016-03-29 16.20.56

 

 

コチラがDAIKENさんのショールームです。

まず真っ先に目に入ってきたのが、最新の鏡面加工を施したフローリングと建具です。

 

2016-03-29 16.20.32

2016-03-29 16.20.40

 

 

これまでも大理石調で鏡面仕上げのフロアや白・黒の鏡面建具があり、 当社のモデルハウスでも使用してお客様から大好評をいただいておりました。しかし新登場のこの木目調の素材は落ち着いた優しい色合いも選べますし、もちろん高級感もあり非常にきれいでした。

 

2016-03-29 16.21.13

 

2016-03-29 16.23.36

 

 

こちらが建具です。
ピカピカ輝いているのがおわかりいただけますか?美しいですね!
続いてはこちらの写真をご覧ください。

 

2016-03-29 16.32.10
2016-03-29 16.28.07

 

一見すると高級な無垢の木を使った床に見えますよね?
しかしこの床もフローリングなんです!
【Trinity (トリニティ)】というDAIKENさんの70周年記念新製品として開発された、
特殊なフィルム・特別な施工を行った床材なのです。
詳細はぜひDAIKENさんのホームページでご確認頂きたいのですが、商品開発のスタッフの方々の
熱意・努力には本当に頭が下がります。

続いては色鮮やかなフロア畳をご紹介します。

 

2016-03-29 16.46.49

 

こちらも一見すると、い草をつかった畳に見えますが、
実は和紙を編み込んで作った畳なんです!

 

2016-03-29 16.46.36

 

い草の畳よりも耐久性に強く、汚れも浸透しづらく、日焼けや色あせもしにくいという特徴があります。
カラーバリエーションも豊富なので、お好きな組み合わせが楽しめます。
いま住んでいるお家の畳をそのまま交換することも可能なので、ぜひご検討してみて下さい。
この後、TOTOさんとDAIKENさんの商品を組み合わせた素敵なリビング・キッチン空間のブース
やフローリングの耐久性を実験出来るコーナー・防音素材を使ったサウンドルームなどを
拝見・体験させて頂きました。

 

2016-03-29 16.31.43
2016-03-29 16.31.56
2016-03-29 16.32.39

 

2016-03-29 16.46.29

 

2016-03-29 16.37.32
この度の札幌出張では、TOTO道南営業所の井上様・函館新成建材の肥田様に大変お世話になりました。
今回勉強させて頂いたことをこれからのお客様へのご提案に必ず活用させていきます。
とても貴重な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました。

 

 

トラックバック送信先:http://www.ogurakoumuten.com/2016/04/10685/trackback/
No comments yet.

コメント投稿

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。