株式会社 曲小 小倉工務店ロゴ

会社概要 アクセス お問い合わせ プライバシーポリシー

<進撃のラーメン ファイナル 後編>

8月14日(水) お盆で車は混んでいた。

旭川にも多くの行列ができるラーメン店がある。

梅光軒、天金、蜂屋、山頭火、よし乃…

しかし目的の店は「つるや」に決めたいた。

開店時に店に入り、すぐにラーメンを食べる…。

ラーメンを食べるのにこんなに必死になることはなかった。

「でも開店前から…まさかね?」心のどこかに不安があった。

午前10時45分に店に着いた…。

そこで我々は「悲劇はくり返される」という言葉を思い出した。

奇跡的に駐車スペースが1台分あり、そこに車を停めてすぐに列に並んだ。

一発で座れるかどうかが勝負の分かれ目だった。

前方には20人位並んでいたが、なんとか一発で座れた。

注文してから約20分してそれは突然現れた。

「つるや」のしょう油ラーメン。

見た目はなんのことない昔ながらのラーメン。

最初の一口、「うまい…。」結局これが大事ですよね!

いや、ラーメンに限らず食べ物は最初の一口で勝負が決まると思う。

これで最終回になります。読んでいただいていた方々に感謝します。

ラーメンごちそうさまでした。また新企画でお会いしましょう。

住宅不動産部・駒木

コメントはありません。

コメント投稿

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。