株式会社 曲小 小倉工務店ロゴ

会社概要 アクセス お問い合わせ プライバシーポリシー

◇松陰町・O様邸新築施工状況◇

こんにちは!(こんばんは。)

住宅不動産部、深浦です。

恒例のO様邸新築施工状況です。

工事も終盤に差掛かりました。

外観はサイディング、太陽光パネルの設置も終わり、【お家】にまた1歩近づきました。

室内では左官屋さんがタイルを1枚、1枚手作業で張っていました。

そして、外部では大工さんがオールハンドメイドでウッドデッキを制作中でした。

大工さん、左官屋さん、本当にお疲れ様です。

前置きが長くなりましたが、画像をご覧ください。






まずは外観です。黒いサイディングがカッコイイですね。玄関横には太陽光パネルで発電した電気を送る、配線がしっかりと取り付けられています。基礎部分には通気口が取り付けられていました。







次にウッドデッキです。全て大工さんの手作りです。近くで階段を作っているところを見ていましたが、寸法を測り、切り出し、カンナをかけ、微調整して設置する。この一連の作業をスムーズにこなしていました。【手に職】とはまさにこの事と、頭の下がる思いです。施工前、施工後ではお家の雰囲気が違います。






玄関、インナーテラス部分のタイル施工風景です。まず、タイルを敷く前に下地を作っていきます。その上にタイルです。本日は左官屋さんがタイルとタイルの間の目地を埋めていく作業を行っていました。最後の画像が施工前、施工後です。






水回りです。思わず「おぉーー」と声が出てしまいました!キッチン、洗面台はタイルで仕上げ面の施工が終わり、手の込んだ作りになっています。質感のいいタイルでアップで撮影しても「安っぽさ」がありません。すごくオシャレなキッチン、洗面台に仕上がっています。





最後に珪藻土の塗り壁です。こちらも手作業で壁1面、1面、平に均していきます。見ていると簡単そうに見えますが、下手な人がやるとすぐガタガタになってしまうとのことでした。画像では分かりづらいですが、真っ平らです!

本日、畠山部長が東京に向かいました。O様、ご契約宜しくお願い致します。

小倉工務店、社員一同O様邸が完成に近づき、本当にうれしく思っております。

しかし、完成までは気を抜かず、しっかりと建設に取り組んでまいります。

完成後も3ヶ月点検やアフターフォローなどございますので、長いお付き合いになりますが、これからも小倉工務店を宜しくお願い致します。

最後に…畠山部長、まだ飛行機の中だと思いますが、気を付けて行ってきてください。お土産話を楽しみに待っています(笑)

コメントはありません。

コメント投稿

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。